Return to site

1分で分かる~アーユルヴェーダとは?~

皆さまこんにちは!

神戸元町リラクゼーションサロン~Prima Spa~セラピスト宅見です!!

 

アーユルヴェーダとは、インド・スリランカを中心に現在も行われている伝統療法のこと(^^)

皆さまこんにちは!

神戸元町リラクゼーションサロン~Prima Spa~セラピスト宅見です!!

アーユルヴェーダとは、インド・スリランカを中心に現在も行われている伝統療法のこと(^^)

菌やウイルスと戦うのが現代医療だとすると、アーユルヴェーダは人とその周りを対象とします。
ウイルスや菌だけで病気になるわけではなく、受け入れる側にも要因があるという考えで、心・身体・行動・環境まで含めた全体の調和が健康にとって重要だとしています。
アーユルヴェーダでは、自然のエネルギーから体が構成されていると考えられていて、そのエネルギーを「ドーシャ」と呼んでいます。
私たちの体を構成するドーシャとは、「ヴァータ(風)・ピッタ(火)・カパ(水)」の3つのエネルギーです。
誰もが体の中に3つの要素を、割合は違えど持っていますが、この3つのバランスが取れている状態がベスト♪
アーユルヴェーダで伝わる療法の一つ「ネトラバスティ」は、のバランスをとるためのセラピー。
脳と直結している眼球から神経組織に栄養を補給することで、深いリラクゼーション効果と驚くほど目に豊かな輝きを取り戻します♪
アーユルヴェーダでドーシャのバランスが崩れている、というのは大体そのドーシャが多くなってしまっていることを言うのですが、目の症状はピッタの乱れによることが多いんだとか(o_o)!
本来なら、きちんとしたアーユルヴェーダの医師が視診、触診、問診、聴診を行いながらドーシャのタイプを判断していくもの(*^^*)
ですが、調べるとネットでできる簡単診断もあるので、一度ご自身のドーシャのタイプを調べてみてはいかがでしょうか?

ネトラバスティ
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly